【八月のご挨拶】


 
 蝉の鳴き声が早朝から聴こえてきます。
 暑い夏の日差しの中、吹く風に黄色い落葉ひとつ。
 葉月とは、葉が少しずつ散り始める季節、との事。

 夕焼けの後、夜が来るのが少し早くなり、
 花火やお盆の送り火が夜空に映えます。
 猛る夏が少しずつ老いてゆく。
 八月六日は立秋です。

 カランカランと氷を鳴らす茉莉花の冷茶、
 ぬるめにじっくり抽出した白茶、手のひらまでじわじわ熱い岩茶など、
 さまざまな温度を楽しめるのも、移りゆくこの時期ならでは。
 台湾の青茶を飲んでいても、この時期は、行かずして
 現地でお茶をいただいているような体感を味わえます。
 どの温度も好ましく、身体に沁み込む心地がします。

 中国茶會 無茶空茶 黄 安希 拝




          





 【無鄰菴茶會「大重陽、小仲秋」のお知らせ】

 京都・無鄰菴にて、二つの茶會をいたします。


「大重陽」 無鄰菴母屋二階にて

 日時:
 九月九日(日) 十時開始 一席のみ

 定員:20名限定
 会費:8,000円*お振込みをもって、ご予約完了と致します。
 *別途、無鄰菴入場料410円が必要です。当日、無鄰菴受付にてお支払いください。
 *予約方法は「小仲秋」ご案内の下にございます。合わせてご確認ください。

 九月九日は、重陽の節句。

 奇数を陽数と呼びますが、
 陽数の最大数である九が二つ重なる九月九日を、重陽と呼び、
 古代中国では、強まる陽からの邪気を祓い、
 延命長寿を願うまつりごととして行われてきました。

 一年の中、五節句の最後に位置する事もあり、
 高いところから下を見晴らし難を避ける登高を行い、
 菊花で浄化をし、茶菓酒肴を大いなる楽しみとしました。

 平成最後の大きな節目、
 重陽となるこの日。
 万物が心機一転する臨界の日。

 無鄰菴母屋二階にて、美しい庭を見晴らし、茶會の様式で
 一座建立、重陽節句を盛大に行いたいと思っております。
 薬湯、茶、不思議なお菓子をご用意してお待ち申し上げます。



「小仲秋」 無鄰菴茶室にて

 日時:
 九月八日(土)
 (1) 十時
 (2) 十一時
 (3) 一三時
 (4) 一四時
 (5) 一五時
 (6) 一六時

 九月九日(日)
 (1) 十二時
 (2) 一三時
 (3) 一四時
 (4) 一五時

 定員:両日とも、各回5名
 会費:5,000円 *お振込みをもって、ご予約完了と致します。
 *別途、無鄰菴入場料410円が必要です。当日、無鄰菴受付にてお支払いください。


 九月八日、九日は、月齢29と、30にあたり、月の終焉の日。

 この日より月の再生がはじまります。
 この日を経て新たに生まれ出ずる月は、一年で最も美しい仲秋の名月。

 十五日かけて満ちゆき、
 天上一夜の輝きを放つのは、
 九月二四日。

 無鄰菴茶室には、月見台が備えられております。

 名月を孕んだ、まだ見ぬ月を茶室で迎える試み、
 架空の月を茶會にて展開致します。

 この文内に出てきた月の字は、十。


 予約方法:
 「大重陽」「小仲秋」ともに、メールにて承ります。
  無茶空茶からの返信の後、入金確認をもって予約完了となります。

  ご予約時は、お名前、お電話、ご希望の会、第一希望、第二希望までお書き添えの上、
  お申込みください。予約先 muchakucha@nifty.com (無茶空茶)


 会場:無鄰庵(京都市左京区南禅寺草川町31)
 *ご注意 なお、無鄰菴では本茶会における受付および、
  一切のお問い合わせをいたしておりません。お気をつけくださいませ。


 *過去の《無鄰庵茶会》の写真はこちらからご覧いただけます

 





 【中国茶会 無茶空茶 八月の行事】


「太極拳と朝のお茶」
 8月19日(日) 毎月第三日曜日 朝7:30〜10:00ごろ [要予約]

 【お知らせ】8月の「太極拳と朝のお茶」は定員に満たないため来月に順延します

 無茶空茶、三晃ビル屋上テラスにて開催しております。
 朝茶。
 太極拳。
 中国の朝御飯を整えて、お待ちしております。

 清々しい朝の空気を吸い込んで、気を巡らせましょう。
 太極拳は、目一杯まで力を込めず、いかに深くゆっくりと呼吸をし、
 一歩手前で力を緩めるか、に留意するため、
 頑張りすぎない事を学びます。
 頑張らないことにより、余力を次のアクションに転回し、
 体内のエネルギーを隅々まで行き渡らせるのだそうです。
 お子様のご参加も歓迎します。
 初心者の方対象です。

 受講費 3,500円。
 *当日朝7:30に三晃ビルの裏口にて集合、時間厳守でお願いします。
 *当日はウッドデッキにて太極拳を行います。裸足、もしくは室内履きをご用意ください。
 *朝食時、教室にお入りになる際は靴下着用をお願いいたします。
 *紫外線が強くなる季節。日やけ止め、水分補給など各自ご用意ください。
 *画像は5月の様子です。

 *予約方法 メールにて承ります。受付は開催日前日の正午まで。
  無茶空茶からの返信をもって予約完了となります。予約先 muchakucha@nifty.com (無茶空茶)


        





 【完売御礼 USHIO CHOCOLATL×中国茶】


 【完売いたしました】*8月5日追記
 今回入荷分60個全て完売致しました。ありがとうございます。
 お茶とセット価格1500円の60個分、内、
 50パーセントの45,000円に加えて、
 個人様よりのお心遣いの寄付金もお預かりしており、
 そちらと合わせた金額にて赤十字に寄付させていただきます。
 チョコレートは、少しですが、追加入荷致します。
 よろしければ、引き続きお声かけくださいませ。


 広島県尾道市向島の山の中に、
 小さなチョコレート工場があります。
 この度の水害で、チョコレート工場への道路も分断されたため、
 見晴らしの良いこのチョコレート工場と、
 併設されているカフェに行く事も危険になりました。
 復旧の目処はまだ立っていないそうです。

 水害被害に対して、何かアクションを起こしたいなら、
 ボランティアに参加する、道具や物資を支援する、
 また募金をするなど選択肢はたくさんあります。
 募金も、ネット上で適切な窓口を自分で選択することもできます。
 郵便局に行って送金手続きをしていた時代に比べて、
 すごく良くなったと思うのです。

 私は、被災地でものづくりをされている方と結び、
 良いものを食べお茶を飲む事で、ひとときの充足、
 支援と共感を得ていきたいと考えました。
 生活への感謝と、活力を持つために。
 チョコレートとお茶、ちょっと元気がでる組み合わせ。
 売り上げの50パーセントを災害基金へ募金致します。

 USHIO CHOCOLATL(ウシオチョコラトル)のチョコレート
 カカオ豆とオーガニックシュガーのみで作られた
 混ぜもののない純粋なチョコレート。
 滑らかな口溶けのクリーミーなチョコレートとは違い、
 素材の強さが表れている野性味溢れる味です。
 パッケージは、地元尾道市の作家達によるものです。

 今回お願いしたのは
 〈グアテマラ産カカオのチョコレート〉
 〈ベトナム産カカオのチョコレート〉の二種です。

 合わせる中国茶は、性質を考慮して、
 下記の三種にしました。

 中国茶

 〈鳳凰単叢〉 広東省
 カカオに似た香り、心地よい焙煎香、果実や花の香りを併せ持つ
 究極のシングルオリジン摘茶
 (地下で根が繋がっている老茶樹群から単一製茶)

 〈鉄羅漢〉 福建省
 福建省武夷山、岩盤質の生育状況からミネラルを豊かに含んだ岩茶の一種。
 武夷四大岩茶の一として、ボディがしっかりしており、
 お湯をさした途端に室内に広がる芳しい香りに驚かされます。
 体感は温。冷房で芯が冷えた身体に適します。

 〈寿宇高山緑茶〉 福建省
 軽い燻煙香に、きりっとした苦味のある辛口緑茶。
 低めの温度でゆっくり抽出すると、濃厚な味わいが楽しめる。
 水出しにして飲むと僅かな豆香が引き立つ。

 以上、三種の中からお選びいただけます。

 価格 1,500円 チョコレート一種、中国茶一種
 50パーセントをチャリティとしてお預かりします。
 よろしくお願い致します。
 黄 安希


     




 【お菓子を作り、納めてくださる方、募集いたします】


    
 中国茶の世界を新しく、楽しくするためのお菓子について、独創的なアイデアを持っている方。
 中国茶の名前には、詩のような響きが多く、言葉からのイメージも尽きません。
 お茶についての知識をお持ちでなくても結構です。
 言葉を形にするようなお菓子をつくってみようと思われる方、おられましたらご連絡お待ちしています。
 日々のお稽古やお茶会で、お菓子を表し、来場の方々の時間をお作りください。
 詳細はメールにて、ご連絡ください。 連絡先 muchakucha@nifty.com (無茶空茶)