【緊急事態宣言中の夜クラスについて】


 1月13日、大阪に緊急事態宣言が発令され、
 中国茶會 無茶空茶としましては
 夜のクラス19時から21時のみ
 当面の間、以下のように致します。

 18時 教室オープン
  検温 うがい 消毒
  荷物をビニール袋にて各々隔離

 喫茶稽古
  18時から19時までの
  お好きな時間にお入りください。
  お稽古内容の中からご用意した
  一種のお茶を
  銘々自服で蓋碗で入れて
  ゆっくりお飲みください。
  乾菓、点心をお出しします。

 19時から20時
  お稽古

 20時終了

 このようにさせていただきます。

 時短に添いながら
 内省への新しい試みと
 お茶の心身を癒す力に祈りつつ。

 よろしくご理解の程、お願い申し上げます。

 ご欠席のご連絡はこれまでのように
 メールにてよろしくお願い申し上げます。

 なお、昼クラスは
 時間や内容に変更はなく行います。
 また、変わらず
 教室清掃 消毒 人数制限
 窓換気 シーリングファン使用
 対応しております。

 中国茶會 無茶空茶






 【一月のご挨拶】


 

 二〇二一年を無事迎える事が出来、皆様方に真に感謝を申し上げます。

 去年より誰も予測のつかない新たな世界となりました。
 この時代を自然とし、私達皆が生きていかねばなりません。
 清浄という言葉があります。
 清らかで穢れのない状態を表し、もう一つ清浄明潔という言葉になると
 二十四節気の清明節と同義、天地間が清々しく明るく
 すっきりと祓われる様子を表しています。
 この時期にお茶の新芽が天を向いて一斉に萌でてくる事は、
 中国茶好きの方々には周知の事ではありますが、
 それはもう少し先の事としまして、年頭にあたり
 清浄について少し感じるところがありましたので記します。

 清浄は空間の美しさを表すとともに気持ちの美しさをも表すのです。
 私自身が良く感じでいる事ですが、行き詰まる思いに囚われてしまう時は、
 気持ちの停滞が行動の停滞につながりがちです。
 しかし、まず本を一冊片付けたり、窓を開けたり、布巾を手洗いしたり、と
 ごく小さな清浄運動を始めると、スイッチが入って、
 寝具を取り替えようとか居室を整えて居心地良くしよう、というような
 はじめには思いもつかなかった気になって来ます。
 そうして身体を動かしていると、何か心の片隅から
 冷たく綺麗な空気が良い方向へ通ってきます。

 お茶はまず清浄を第一に大切とします。
 茶器の清潔は言うまでもなく、物の配置、音、空間について
 目や身体に居心地の良い場所を小さな部分から積み重ねて運動して行く事が
 お手前となり、それが心身の快につながります。
 その清浄の心が、自分や周りに波動していく。
 この時代において、清浄は心身の清潔を追求する事として、
 一層お茶の心と重なって来ます。
 昨今、誰しもが意識することとなった手洗いも
 ただそれだけの意味ではないと思うのです。

 尚、
 清浄は
 中華圏の漢数字の位にもある言葉だそうです。

 一、十、百、千、万、億、という、あの「位」ですが、
 大きい方では
 不可思議
 無量大数
 という位があり、それぞれ
 10の64乗
 10の68乗を
 表しています。
 中華圏においては
 これが大きい数の位の行き止まりです。大きさも巨大すぎて
 全く想像もつきません。

 一方
 清浄は
 小さな数の位にあり、1以下
 10のマイナス21乗
 0.000000000000000000001という大きさです。

 小さな位の最後は涅槃寂静という単位で10のマイナス24乗

 宇宙のチリのような全く途方もない小ささではありますが、
 どんな小さな事からも確かに発露する事はあるのだ、と
 私は良いように考えています。

 今年も宜しくお願い申し上げます。

 二〇二一年一月 小寒
 中国茶會 無茶空茶 主宰
 黄 安希 拝






       

       




 【中国茶会 無茶空茶 一月の行事】


「和の花と中国茶」
 1月27日(水) 毎月最終水曜日 14:00〜、18:00〜 [要予約]

 中国茶會 無茶空茶は、老松町の先代朝倉さまより
 長年お花をいただいて、教室に生けておりました
 茶會の際も、さまざまな山深い季節の花で、室礼を致しました

 2020年6月より、2代目朝倉圭さんが、無茶空茶にて、
 お花の教室を開いてくださる事となりました。念願です

 すべて日本の和の季節の花を用います
 花器をかえて、二杯分いけていただいたのち、お持ち帰りいただきます

 持ち物は、鋏をお持ちなら鋏のみ。あとは何も必要ありません
 鋏をお持ちでない方はご用意があります
 中国茶をお出しいたします
 お茶と花の時間、ご参加をお待ち申し上げます

 毎月最終水曜日
 〈1〉14時から
 〈2〉18時から

 受講費 各回 7,000円。
 *教室にお入りになる際は靴下着用をお願いいたします。

 *予約方法 メールにて承ります。受付は開催日前日の正午まで。
  無茶空茶からの返信をもって予約完了となります。予約先 muchakucha@nifty.com (無茶空茶)

 講師 朝倉 圭
 1985年に大阪府で生まれる。父親の生花店を継ぎ、
 現在は日本料理店や茶会を中心に、床の間や店内のしつらえを担当し、
 日本の四季や節句を大切にした作品がプロから高い支持を得ている。

 

 *写真はイメージです

  






「太極拳と朝のお茶」
 1月31日(日) 毎月第三日曜日 朝8:15〜10:30ごろ [要予約]

 *今月は都合により、イレギュラーな開催日程となります(通常は毎月第三日曜日)
 無茶空茶、三晃ビル屋上テラスにて開催しております。
 朝茶。
 太極拳。
 中国の朝御飯を整えて、お待ちしております。

 清々しい朝の空気を吸い込んで、気を巡らせましょう。
 太極拳は、目一杯まで力を込めず、いかに深くゆっくりと呼吸をし、
 一歩手前で力を緩めるか、に留意するため、
 頑張りすぎない事を学びます。
 頑張らないことにより、余力を次のアクションに転回し、
 体内のエネルギーを隅々まで行き渡らせるのだそうです。
 お子様のご参加も歓迎します。
 初心者の方対象です。

 受講費 4,000円。
 *当日朝8:00に三晃ビルの裏口にて集合、時間厳守でお願いします。
 *当日はウッドデッキにて太極拳を行います。裸足、もしくは室内履きをご用意ください。
 *朝食時、教室にお入りになる際は靴下着用をお願いいたします。
 *足元が冷える季節です。上着や水分補給など各自ご用意ください。

 
 *予約方法 メールにて承ります。受付は開催日 前々日の正午まで。
  無茶空茶 太極拳からの返信をもって予約完了となります。予約先 suuhaa.taichi@gmail.com (無茶空茶 太極拳)
 *キャンセル料について 開催日前々日までのキャンセルは50%、
  前日&当日のキャンセルは100%、受講費が発生いたします。

 *写真はイメージです

        

 *「太極拳と下午茶 アフタヌーンティー」は当分おやすみです






 【中国茶会 無茶空茶 茶会の記録】 *当日の様子など画像をご覧いただけます

 「亜洲仲秋茶會」
 「擬似香港飲茶會」
 「平成令和茶会」
 無鄰菴茶会 第二回「大重陽、小仲秋」
 無鄰菴茶会 第一回「夏至睡起」